スポンサーリンク

レートアップ

レートアップをすべきか否か

こんばんわ。
アザラシの中の人です。

7月入ったあたりから悩みがありまして… 
それはタイトル通り、レートアップすべきかどうかということ。
 
5月頃から勝率が高くなってきて安定してきたな~と感じる一方で、このままでいいのかという自問自答が日々強くなってきている現状です。 
 
ただ毎週の予想も金額の強弱をつけて勝てているわけで単純にレートアップすればいいってものでもないと思ってます。
今日はそんな悩みを書いてみようと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

レートアップの必要性

まず最初に考えた事は、そもそもレートアップの必要性ってあるのかってこと。
基本1レースあたり700~2000円程度。自信の度合いによっては5000円超えもありますが1万を超えることはほぼ無いです。
あるとしたら有馬記念くらいでしょうか。
 
ここ2か月の買い目でレートアップした場合の試算をしたところ、やはり払戻の金額は普段見ないような金額になる。その一方で外したレースの負け額もあがるわけでその日の収支がどうなるか知らない状態と結果を知ってから試算している今とでは心情が大きく変わってくると思ってます。
 
普段見ない額で外したらやっぱり凹むだろうし冷静にいられるかはわからない。
 
ただ競馬って外れの方が多いギャンブルだから、少しずつレートをあげてその中で普段より大きな金額の外れに慣れていくことも必要かと考えてます。
 
当たっても外れても金額に慣れることは今の自分の予想をより攻めた予想に進化させてくれるような気がしていて、絶対しんどくなるのも目に見えているけどやってみたいという思いもある。
 

スポンサーリンク

 

レートアップのタイミングはいつか

レートアップのタイミングは2つあると考えてます。1つは参加するレースを平均的にレートを上げるパターンと特定のレースのみレートを上げるパターン。
 
安全なのは後者かな~と思ってます。レートあげるといってもいきない5倍や10倍にするわけでもないので、その日1レースだけレートアップするレースを決めて参加すれば、外れても負け確定という事態にもならないかと考えてます。
 
対象のレースは自分の回収率から考えると未勝利~500万下あたりが良さそうと思ってます。逆に1000万下~重賞はレートアップには向かなさそう。
 
またレートアップするレースを作るということは参加しないレースもその分増やす必要があると思ってます。
 
こうやって記事書きながら考えると、レートアップするだけでも色々考えるべき事がありますね。
 
ムキになってぶち込むことが、いかにリスクがあるのかも同時に考えさせられる…。
 

今後の方針

8月から少しレートを上げて様子を見てみようかと思ってます。
 
いつもより緊張感ある中で自分の予想が試されるのは少し怖いですが、やっぱりワクワクします。
 
とりとめのない話でしたが、レートを上げてよかったかどうかは別の記事でまた報告させてもらえればと思います。
 
本日はここまで。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

 
皆様のおかげでまた順位が上がりました!目指せ今週でTop50入り!クリックのご協力をお願い致します♪
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬)

-レートアップ
-

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.