スポンサーリンク

レースの選び方 夏競馬

夏競馬後半の戦略を考えてみた

こんにちは。
アザラシの中の人です。

先週から会場も変わり夏競馬も後半突入。
 
ここから収支をまくりたい人も前半の勝ちを活かして逃げ切りたい人も色々いらっしゃると思いますが、後半戦をどうやってプラスにしていくか考えている真っ最中にこのままじゃだめだなと思った出来事があったので記事にしてみようと思う。
 

 

スポンサーリンク

 

小倉って難しい

小倉でやられた…。
ぶち込んで外すということはなかったのですが、じわじわ削られる感じ。
何より自信もって買った馬が全然話にならんという結果が多かった。
予想がハマったレースもあったんですが、たまたまでしょうね。

ダートを見ていると前残り狙いに徹するのもありかな~と思う反面、芝はほんとに難しい。
逃げ切りもあるし、外差しや好位からの抜け出しもあってレース展開に左右される感じ。

そんなハズレから学んだ内容としては、自分は小倉で勝負すべきではないということ。
この土日のレースをみて何を予想の軸に買えばいいのかわからなくなってきた会場でした。

自分の予想と結果がかみ合わない会場の収支を改善するより、
勝てる確率の高い会場に絞って参加した方が間違いなく収支は上向くと考えました。
 

スポンサーリンク

 

今後の方針

得意な会場で勝負しよう

今週の新潟や札幌は良かった。
狙った馬が想定してた通りのレースで馬券になってくれたし、外したレースもこれは仕方ないで割り切れるレースでしたので
今週からはこの2会場を中心に勝負していこうと思ってます。

小倉はまず複勝をとれるところが最初かと思うので、人気関係なく1頭を選んで馬券になる馬の特徴をしっかり掴む期間にしていきたいと思います。

馬券も少し変えてみる

馬券も少し工夫してみようと思っています。

具体的にはワイドフォーメーション◎○-◎○▲△の5点買いから1頭軸の2~3点流しにするか
ワイドの3頭ボックスで点数を減らそうと思ってます。

理由としては、なんやかんやで人気馬や降級馬が強い事。

夏競馬前と比べて多点数買ってると回収率がいまいち良くないので、軸を決めて流そうと思います。
予想段階で荒れそうと思えば、ワイドフォーメーションの5点買いも今まで通り実施するつもりです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

この夏競馬で学ぶべき本質は小倉攻略というよりは、自分の予想に合うレース合わないレースの判断スキルを磨くことではないかと考えております。
あと我慢を覚えるというのも一つでしょうか。
 
最近参加レースの数がかなり増えてきてしまっているのも気になっていたので、これを機にそこも改善していきたいと思います。
 
同じように予想がうまくハマらない会場にお悩みの方がいらっしゃれば視点を変えて得意な会場を伸ばす事を考えて見てはいかがでしょうか。
 
 

とりとめのない話でしたが、本日はここまで。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

 
皆様のおかげでついにTOP50に入れました!!押してくださった方ありがとうございました。
今週もクリックにご協力お願い致します♪
 
にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬)
 

-レースの選び方, 夏競馬

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.