スポンサーリンク

重賞 福島

【重賞攻略】願いも差しも届いて欲しい七夕賞

こんばんは。
アザラシの中の人です。

7月入った途端、急に暑くなってすっかり夏ですね。最近は収支関連の記事が続いたので、たまには競馬ブログらしく重賞攻略の記事書いてみます。7月というわけで今回は七夕賞です。

個人的な考えとしては重賞はその週のメインだから何が何でもぶち込んで買わなきゃだめ!というわけではないと思ってます。
ただやっぱりメインなら注目度も高いし当てたら、その週は気持ちよく終われるので投票するなら当てたいところ。

そんなわけで予想に役立つかはわかりませんが、簡単な情報をまとめてみましたのでご参考までにどうぞ。

スポンサーリンク

 

 

過去成績

まず過去成績からレース全体の特徴を分析していきましょう。

<2012~2016年の1~3着結果>
 

人気馬の信頼度

過去5年分の結果を見ると、正直あてにならんというのが第一印象でした。ただ5年間で1~3番人気のどこかはきていますので、この後説明していく内容を参照して決めていくのが良いかと思います。
 
逆に面白いなーと思ったのが5年連続で二桁オッズの激走で高配当となっている点。当日の資金次第では思い切って2桁オッズからワイド・馬連なんてのもありかも。
 
過去傾向見てるとワイドは2桁オッズ馬⇒人気どころ3頭、中穴3頭のフォーメーションでも実際ひっかかりそうな感じしますね。オッズ的にも万馬券出てるくらいだし無理に三連系狙うより万馬券の確率高そうな印象。
 
この重賞に限らない話ではありますが、根拠なく人気馬から入る必要はないと思ってます。
 
特に過去傾向で荒れ気味なレースとわかっているなら尚更。
 
 

脚質と位置取り

勝ち馬は全て最終コーナーで5番手以内。つまり先行脚質が圧倒的に有利。紐を見てみても16年以外は5番手以内にいる馬が3着以内にきていますので、素直に前目で運べる脚質を狙っていきたいところ。
 
それと注意しなきゃいけないのが上りの速い差し馬
基本は前有利なようですが、速い上りが使えるなら十分届いているので上りの速い馬はチェックしておく必要ありです。
脚質と位置取りはこんなところ。
 

スポンサーリンク

 

馬番

馬番毎の成績はこんな感じ。

 
複勝率ベースで考えるなら、2,4,7~10が良さげ。この辺の先行馬買っとけば割と期待できそうな感じしますね。
 
 

年齢

6歳馬が活躍しているように見えるレースだが、6歳馬の登録自体が多いのであまり参考にならなそう。
ここは年齢無視して良さそう。唯一切るとしたら7歳馬。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

ざっくりとした内容になりましたが、まとめるとこんな感じ。

<まとめ>
・人気馬の信頼度はイマイチ。2桁オッズの人気薄馬にも十分チャンスあり
 
・前目に行ける馬を軸にして上りの速い差し馬に注意
 
・馬番は内枠(2,4)か中枠(7~10)が好成績
 
・年齢はそこまで気にしなくても良さそう
 
まだ枠が出ていないので何とも言えませんが、現時点でアザラシの軸馬は先行したら粘り強いマイネルフロスト、次いで上りの速さに期待のダツゴウゲキです。
 
ただ今回は鬼のハイペースを演出するマルターズアポジーいるんだよなー。お気に入り馬の1頭。
 
武士沢騎手も300勝かかってますし、たぶんここは厩舎もかなり力入れて仕上げてくるんじゃないかと思ってます。脚質的にもあってるし、このコースは2戦2勝で負けなし。人気してても抑えたいところ。
 
最後どうするかは枠出てみないとわかりませんね。
 
本日はここまで。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

 
クリックのご協力お願いします!今週こそは目指せトップ50位以内。
 
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬)

-重賞, 福島
-,

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.