スポンサーリンク

血統

レースも通勤電車も位置取りが大事

こんにちは。
アザラシの中の人です。
 
今回は完全な雑談記事です。仕事に飽きたので気分転換がてら、つらつら書いていきます。
暇つぶしの読み物として読んでいただけたらと思います。
ほんとに雑談記事ですので…。
 
 
レースを見ていると位置取りって大事だな~と考えさせられる事が多く、
騎手に対する意見の中で良い意味でも悪い意味でもよく見かける内容だと思います。
 
 
「良い位置につけてのレース運びが上手かった!」とか「なんでそんなとこいるんだよ」とか。
競馬やってれば誰しもが思うことだし、言ってる人を見かけることも多いかと思います。
 
位置取りが結果に直結することが多く外から見ている以上に騎手たちは位置取りを気にしてるだろうな~とか思う今日この頃。
 
そういう事を考えながら電車乗ってたんですが、
まさに自分が乗っている朝の通勤電車も同じじゃないかと思って今記事にしてます。
 

 

スポンサーリンク

 

スタートからのポジション争い

 
早めに車両に乗って座りたい人あるいは空いてるスペースを確保したい人が結構多いと思います。
ただ競馬と同じように後方待機の人もいるわけで、もう絶対混んでるからそこの位置取り争いしないよって人もいるかと。
注意しないといけないのは追込勢。
 
レースでもほぼしんがりから飛んでくる馬がいますが、通勤電車でももうドア閉まるだろって瞬間に飛び乗ってくる人もいて個人的にはこの追込勢は脅威。
 
 

道中の位置取り

良い位置を確保できた場合はそのままスムーズに目的の駅まで行けると思いますが、スタートの位置取りミスった場合はなかなか辛い。
乗り降りが激しい駅だとそれに巻き込まれてスタミナを消耗するし、もともといた位置に戻れず更に苦しい位置になるかもしれない
 

スポンサーリンク

 

まとめというか所感

競馬も電車もスタートが大事。
 
競馬と電車が違うのは、競馬はレースの発走時間が決まってるけど電車は自分の意思でどの時間帯に乗るか決めれるという点。
 
早めの時間に乗って少頭数のレースみたいに位置取りで体力使わずに楽に通勤した方がいいですね。
 
今回は完全に雑談記事でした。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

 
にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬)
 

-血統

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.