スポンサーリンク

馬柱 競馬新聞 馬券 予想ツール 競馬の基本

競馬エイト使って予想しよう!

競馬エイト信者になりつつあるアザラシです。
 
本日はタイトル通り競馬エイトのお勧めポイントを書いていきます。
 
自分で予想を頑張ろうと思っているけど何から手を付けてよいか迷っている方や競馬新聞を買ってみようと思っている方はぜひ記事の内容を活用してみてください。
 

 

スポンサーリンク

有馬式指数

馬柱の下に各馬の能力を指数化した数字が記載されており、上位3頭がレース名の下にピックアップされてます。
 
人気馬の点数が高くなる傾向はこの手の指数ではよくあることですが、競馬エイトの指数は人気薄の馬に点数がついている事がしばしばあります。
 
私の感覚になりますが、2日間のうちで3~4レースくらいは、こういった人気薄に高い指数がついていて、それらの馬が激走する事があります。
 
特に未勝利戦は信頼度高いイメージです。
 
ころクラスが上がるにつれてメンバーも似たような顔ぶれになり、勝負付けが済んでるメンバーでのレースになりやすためだと思ってます。
 
とりあえず的中を楽しみたい!という方は、この指数を活用してみると良いと思います。
 

調教欄

いま調教が熱い!
 
そうなったのも新聞を競馬エイトに変えてから。
 
馬柱とは別に調教欄が設けられており、各馬の調教タイムが載っています。こちらも調教の結果が点数で表現されており、上位3頭がピックアップされています。
 
能力的な指数との違いは、「プレミアム好調教馬」という馬が挙げられていること。
 
全レースではないのですが、調教の時計がよかった馬がで何頭か挙がっています。
 
調教の時計だけで決めているため、上記の指数のように馬の能力は関係なしで大穴でも時計が良ければ、プレミアム好調教馬に取り上げられています。
 
また午後のレース分からは馬柱の隣に調教氏や関係者のコメントが記載されているので調教欄の点数と合わせて読んでみることをお勧めします。
 
ガチガチの人気馬だけど調教の採点・関係者のコメントがいまいちだったり、人気していない馬だけど調教の採点・関係者のコメントが強気だったりとリスク回避・美味しい馬券にありつくチャンスが転がっています。
 
調教が良いとはいえ、どう買えばいいかわからないと悩まれている方は、有馬式指数の上位馬と調教の上位馬のどちらにも該当している馬を軸馬にしてみるとよいと思います。
 
上記の条件を満たす馬が3~5人気あたりなら勝ち負け前提で馬券を組み立ててみるとオッズ的にもおもしろいと思います。

スポンサーリンク

重賞はガッチ率を使ってみよう

これはOP特別などから設けられているコーナーです。
 
要するに血統や前走レースや騎手など、そのレースの傾向にガッチしている馬がどの馬で、傾向から見るとどれくらい条件に合致しているかを書いてあります。
 
条件が細かく書いてありますので、控えておくと来年も使えます。
 
重賞を楽しみたい方は必ずここを読んでいただきたいです。
 

レース後こそ読み直そう

上記までの内容はレース前までに実施していただきたいことですが、レースが終わったらぜひ読み返してほしいです。
 
自分の見落としていた内容で拾えた馬券や回避できたハズレなど、色々見つかると思います。
 
また記者たちのコメントも、どう考えてその予想にしたのかが書いてあるので自分の予想力を養う上で役に立ちます。
 
タイミングは当日でもいいですし、月曜日でもよいと思います。
 
自分の中で落ち着いて読めるタイミングで読んでいただくとよいと思います。
 

まとめ

今回は自分で予想したい方向けに書かせていただきましたが、挙げさせていただいた内容はそういった方には役に立つ新聞だと思います。
 
1部で500円と決して安くはないですが、競馬新聞を5~6種類見てきた中で一番費用対効果があると思える新聞でしたので勧めさせていただきました
 
ぜひ自分で予想して的中する喜びを!
 
 
本日はここまで。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

-馬柱, 競馬新聞, 馬券, 予想ツール, 競馬の基本

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.