スポンサーリンク

血統

知れば知るほどに面白い!調教は夢がある予想ファクター

こんばんは。アザラシです。

競馬予想をするようになってからここ2年で大きく変わったこと。

それは調教をかなり意識するようになったこと。

これは自分が中穴狙いということも関係すると思いますが、やはり中穴だと勝率はもちろんのこと複勝率自体も人気馬と大きく離れるます。

コース適性や鞍上を中心に中穴をねらうスタイルですが、自分が人気薄を絡めた馬券がとれるときは好調教馬(調教が良い馬)が多い印象です。
 

 

スポンサーリンク

 

調教が活きるレースとは?


 
どのレースも調教が良いに越したことはないですが、夏頃から調教を気にかけるようになってきて気付いた調教の影響が大きいと感じたレースは下記の3点。
 

PickUp
・重賞
・新馬戦
・障害レース
 
重賞はイメージつきやすいかもしれません。新聞にも「〇〇仕上がり万全!」のような見出しも良く見かけます。
 
こちらは実力がある馬たちが集まるため、レースの規模が大きくなるにつれて人気する強い馬の調教もほかのメンバーと比べて速い時計が出ていることが多いですね。

次に新馬戦。こちらは良血馬が圧勝するイメージを持っていらっしゃる方も多いかと思いますが、ガチガチの人気馬が飛ぶこともしばしば。

そういった荒れたレースを見返してみると人気の良血馬に隠れて、人気薄の勝ち馬が調教で猛時計出していたります。
 
「走ってみないとわからない」という情報の無さゆえに血統や兄弟の成績で人気が決まりやすいため、その人気を逆手にとって好調教の人気薄馬を狙い撃つのも一つだと思ってます。

最後に障害レース。
 
個人的に一番調教が効果を発揮するのではないかと思っているレースです。そして来年から収支の柱になってくれそうなレースだと思っています。
 
ちょうど先週好調教馬が激走したレースがありましたので、そちらをご紹介します。
 

好調教馬が激走した障害レース
11/3(金) 福島5R 1着 カシノカーム 単勝17.2
11/4(土) 福島4R 1着 ヤマタケジャイアン 単勝82.8
 
上記は一例ですが、どちらも単勝で買うにしてもオッズ充分だと思いませんか?
 
ヤマタケジャイアンのオッズは夢ありますね。複勝でも15.1倍ですから複勝厚めの単複でもがっつり回収できます。
 
こういった大きい馬券を絞った買い目で狙いたい方には向いているファクターのひとつだと思います。
 
調教が良い馬が毎回馬券に絡むわけではありませんので、競馬の勝ち組が実践している4つの共通点にも書いている通り、一つのファクターだけですべてを判断するのではなく、他の予想ファクターとの優先順位を調整して予想してください。
 

スポンサーリンク

 

人の行く裏に道あり花の山


 
調教を予想に組み込む事が有効だと思える理由は2点。
 
1点目は上で紹介したような人気薄の馬に対して自信を持って買えるようになること。調教以外にも狙える理由があるなら尚更です。
 
2点目は調教に関してはブラックボックスであるということ。ある意味調教が有効な予想ファクターである本質。

コース適性や騎手などはデータ化されて、調べればすぐ出てくるので情報としては差別化が図りにくい。

しかし調教に関しては「どのコースでどんな時計が出ていればよいのか」という事があまりオープンになっていないように感じる。

また使いこなしている方はトラックマンのような専門家や予想上手な方が圧倒的に多いです。

実際私はその手の情報を手に入れる手段が競馬新聞やトラックマンのツイートくらいしかなく、毎週調べるのに時間がかかっています。

この内容に関してはまだまだ勉強中のため、コースと時計の関係は新聞や解説者など「わかっている人」のコメント拾いながらメモしていってレース結果との比較をしている段階。

いずれ発信できるレベルまで調教から予想できる力がついたら、何かしら記事は書きたいと思ってます。それまではひたすら新聞からデータ拾います。

普段、全然調教気にしないよって方もあと1頭をどの馬にしようか判断に迷うようなレースがあれば、調教も参考にしてみてはいかがでしょうか。美味しい馬券にありつけるかもしれません。

本日はここまで。
ご一読ありがとうございました。
 

スポンサーリンク

-血統

Copyright© アザラシの勝つ馬を探す競馬ブログ , 2019 All Rights Reserved.